Welcome to my page

I am an English guide

in charge of Sake tasting & factory tour at Seiryu Shuzo.

 

Below is the sightseeing spot I provide the guiding service.

私が通訳・ガイドする観光スポットです。

 

観光スポット名称:地酒テイスティング-清龍酒造-
関東地区には熱心に清酒文化を奨励する意味で酒造でのテイスティングツアーを行っている清酒メーカーがたくさんあります。私はその中で埼玉県蓮田市の1853年創業で165年の歴史を持つ酒造メーカ「清龍酒造」をご紹介いたします。清龍酒造は他の地酒メーカーと違い、1)商品(酒を)問屋・小売店を通さずユーザーに直接販売しています。2)東京都内に10件の居酒屋を通じて酒を直接ユーザーに届けています。3)酒づくりのための酒米を自社の田んぼで栽培しています。4)1853年(嘉永6年)創業で今年で165年の歴史を持つ老舗酒造。ちなみに1853年(嘉永6年)はマシュー・ペリー提督の黒船来航として記録され、いわゆる幕末とは1853年のぺりー提督の黒船来航から1867年の大政奉還までの15年間をさす。清龍酒造での「酒蔵ツアー&テイスティング」には土曜日版、日曜日版及び平日版の3種類があり、アペタイザー/酒の種類に多少の違いがあります。電車・バスの公共交通機関を使っても東京都心から清龍酒造までの1時間以内で行くことが可能です。車だと都内ホテルから45分程度の非常にアクセスの便が良い場所にあります。是非この機会に日本文化の重要な一部分であるSakeに触れてみては如何でしょうか?

 

 

My personal information

お伝えしたい私のこと

 

  私の趣味は、ランニングとトレッキング(登山)です。早朝約11Kmを平均週5日走ります。月間走行距離が200Kmになるようにしています。また以前の勤め先の皆さんと奥多摩や奥秩父の比較的低い山を登山・トレッキングしています。これはほぼ1回/月のペースで週末に行っています。毎年恒例にしているのが7月中旬に行う富士登山です。これは過去4年間欠かさず行っています。最近は登山客が増えすぎて、頂上に到着する前に御来光を拝むようになってしまいました。大学では経済学を専攻し、これまで複数の会社(日系及び米国系)に勤めましたがいずれれも精密機器・IT業界の会社です。アメリカに合計で9年間駐在し後半の4年はシチズンシステムズ社のアメリカ販売会社で社長をしていました。
英語については大学時代ESSで活動していたので特に自信があります。Listening, Reading, Speaking, Writing, Presentationすべての分野でトップクラスだと自負しております。ちなみにTOEICの点数は965点です。
すでにいくつかのグループをガイディングしていますが、お客様からは「観光スポットの説明が的確だ」、「口頭だけでなく文章と画像で説明してくれるのでわかりやすい」等の評価をいただいております。
主にFITのお客様をガイディングしてきたので、お客様の要望にお応えしてフレキシブルに対応することでも高い評価をいただいております。

 

Guide Fee

 

基本的には30,000円/日でお客様の人数は5~6名くらいの規模を想定しています。ただ、東京近郊半日コースも考えています。その場合は3,000円/時間でガイドする人数は~10名程度となります。

 

提案書をよくお読みください。楽しい旅行に必ずお役に立てるように努力しますので、よろしくお願いします。依頼を検討される方にはメールで私の提案を送ります。

 

Voices of Customers

これまでにご案内したお客様の声です。

 

  以下は2018年4月上旬にガイディングしたイスラエルからの2組のカップル・4人のお客様よりの感謝の声です。
‘We wish to emphasize his responsiveness to our preferences and needs such cultural interests and curiosity about life in Japan. The program was well organized and adhered to.
His English is clear and rich and we were lucky to have Mr. Yamazaki as our guide for 4 days

 

How to request my service

ご依頼方法

 

  ご依頼を検討して頂ける場合の連絡先です。:イーアールエフのinfo@erf.jp 宛に、私のコード(13MYZ290ENG)を伝えてください。

  イーアールエフよりお客様のメールアドレス、お名前などが私宛に届きますので、私の方からメールでご連絡します。

  メールで「私のガイド提案」をお伝えするので、それを読んでから依頼するかどうかを決めてください。

  依頼されると決めたら私にお伝えください。イーアールエフに連絡する必要はありません。

  それでは、ご依頼をお待ちしています。

 

I am looking forward to your request.

Thank you.

それでは、ご依頼をお待ちしています。